FC2ブログ

第5回飯塚病院・古賀総合病院合同セミナーを開催いたします!

古賀総合病院広報担当です(^-^)/

今回で5回目となる飯塚病院と当院の合同セミナーを開催いたします

当院では福岡の飯塚病院と共催で医学生、研修医を対象としたセミナーを毎年開催して参りましたが、今年からは冬と夏の年2回開催を企画、今回は冬の開催ご案内です。
参加対象者は、医学部高学年(4~5年生)を中心としていますが、制限は設けておりません。
興味のある低学年の学生さんや、初期・後期研修医の先生方などにも満足していただける企画を準備しています
詳細および参加登録は下記のとおりです。

【日 時】 平成30年2月23日(土)13:30~18:00(予定) ( ※受付は13:00~ )

【場 所】 フィオーレKOGA看護専門学校 ( 宮崎県宮崎市宮崎駅東2丁目2番10号 ) 

【参加費】 無料 ( ※懇親会の参加費も無料となっております。 )

【応募締切】 2019年1月31日(金) ( ※定員あり、先着順となります。 )

【詳細・参加登録】 http://urx3.nu/O9Mc
ポスター5

興味のある方、先着順ですのでお早めにお申込みくださいヾ(・∀・)ノ
ご参加をお待ちしております!

ではでは

合格祈願!

こんにちは(^-^)/広報室担当です。
明けましておめでとうございます本年もどうぞ宜しくお願い致します

元旦の宮崎神宮で初詣で、2月に行われる医療従事者の国家試験の合格祈願をして参りました

各国家試験の試験日は下記の日程で行われます

医師国家試験 2019年2月9日~10日
看護師国家試験 2019年2月17日
臨床検査技師国家試験 2019年2月20日
薬剤師国家試験 2019年2月23日~24日

宮崎神宮参拝  gokaku.jpg

国家試験に向け、みなさん勉強に励んでることと思います
寒い日が続きますので、体調管理には十分気を付けて過ごしてください。
古賀総合病院からご健闘をお祈りしています( ̄^ ̄)ゞ

ではでは

平成30年度 宮崎県温室効果ガス排出抑制事業者表彰(知事表彰)受賞しました!

こんにちは(*^。^*) 古賀総合病院広報担当です!
さて、今月は地球温暖化防止月間(注)です。

12月20日(木) 宮崎県庁にて、宮崎県内の事業活動における温室効果ガスの排出抑制に関して、他の事業者の模範となる優れた取組をした事業者として4事業者が表彰されました。当院もその中の一事業者として選ばれ、古賀和美理事長が表彰を受けました。

当院では、2017年のエネルギー使用量は20年前と比較して9%削減しました。蛍光管からLEDへの切替えなど、省エネ型の設備に計画的に更新するなどの取組が評価されました。

18122001.jpg  18122002.jpg  18122003.jpg  18122004.jpg

職員ひとりひとりの意識で、まだまだエネルギーの使用量は抑えられます!
「地球温暖化防止」のために、いま『省エネ』について考えてみませんか?

【環境省 COOL CHOICE ホームページ】 

(注)「地球温暖化月間」とは…
平成9年12月に京都で開催されたCOP3(気候変動枠組条約第3回締約会議)を契機とし、環境省が翌年の平成10年から12月を「地球温暖化月間」と定め、全国で地球温暖化防止に関する普及啓発活動を実施しています



ではでは

院内コンサート♪


こんにちは(o・ω・o) 古賀総合病院広報担当です!

12月10日(月)、当院外来フロアにて、
日本フィルハーモニー木管五重奏団の皆さんによる演奏会が開催されました!

18121003.jpg  18121002.jpg  18121001.jpg

コンサートはツェムリンスキーの『フモレスク(ユーモレスク)』に始まり、各パートの方々から、それぞれ演奏する楽器(フルート、オーボエ、ファゴット、クラリネット、ホルン)の説明と演奏を行っていただいた後、
岩井俊二『花は咲く』、ハイドン『ディヴェルティメント(喜遊曲)より第一楽章』の他、日本の歌メドレーやサウンド・オブ・ミュジックを演奏していただきました。

100名以上の方々にご来場いただき、なかなか味わえない距離感で、プロの方々による演奏を楽しんでいただきました。
楽器それぞれの音色も素晴らしかったですが、それらが絶妙に重なり合ってとても心地よいひと時となりました。

日本フィルハーモニー木管五重奏団の皆さん、誠に有難うございました。

2019年2月13日に宮崎で日本フィルのコンサートが開催されます。興味のある方は足を運んでみてはいかがでしょうか

ではでは

第7回ICLS古賀総合病院コース

こんにちは(*^∇^*) 古賀総合病院広報担当です!

ただいま院内で『ICLS古賀総合病院コース』を開催中。
午前中はBLSとAEDについて「DVDを見て、すぐに実習」を繰り返し行った後、モニターと気道管理について学びました。
午後はインストラクターによるデモンストレーションの後、受講生はリーダー、記録係、胸骨圧迫/換気、モニター、静脈路とそれぞれの役に分かれて、VF、PulselessVTとPEA、Asystoleのシナリオを実習。シナリオごとにインストラクターからの評価が行われています。
雰囲気に慣れてきた受講生はだんだん大きな声を出すことができ、しっかりと指示を出せるようになってきています。
受講生たちは、インストラクターのデモンストレーションのように動けるよう頑張っています。
今日は理事長はじめ、コ・メディカルや看護部からたくさん見学に来ていただきました。
当院では年2回のICLSコース開催を予定しています。次のコース開催時には、今日の見学者が受講生になっているかもしれませんね。多くの職員に参加していただけたらと思います。
18120801 18120802 18120803

※ICLSとは
Immediate Cardiac Life Supportの略称です。
突然の心肺停止の際の対処法を学ぶ日本救急医学会認定のコースです。

ではでは